古いゲーム、レトロゲームの買取

未成年の中古買取は可能?

 

中学生や高校生などが、やらなくなったゲームを売ろうとすると
「親の同伴、もしくは承諾が必要」となりますが、これは
インターネットのゲーム買取業者も同じです。

 

なので、未成年の方がゲームを売ろうとする場合、必ず
「親の承諾」を得てから買取申し込みを行うようにしましょう。
(ちなみに未成年者の定義とは「満20歳に満たない者」のこと)

 

親の許可を得られないような未成年の方は「親の筆跡を真似」
して、勝手に承諾書を書いてしまったりすることもありますが、
これは立派な「文書偽造罪」という犯罪です。

 

とにかく「親の承諾なしでの買取は考えない」ことが大切です。

 

頑固な親を説得するのは中々難しいかも知れませんが、
「なんでダメなのか?」「どうしたら許してもらえるのか?」
を聞いてみて、対処法をじっくり考えて考えてみましょう!

 

古いゲームでも高額買取!?

どうして!?こんな古いゲームでも高額買取の理由!?